AGA治療はやはり専門病院がベスト?

先日、ふと郵便受けを見たら、AGA治療をする専門病院のチラシが入っていました。

そのチラシには男性の薄毛のメカニズムや脱毛タイプ、薄毛の進行具合など細やかにAGAのことが書かれていました。

実はうちの主人の薄毛が気になりだしていたので、つい見入ってしまいました。

そのAGA専門外来ではハーグ療法と言う頭髪治療が有名らしく、調べてみたら芸能人なんかもお忍びで利用しているのだそうで。

クリニックでAGA薄毛治療なんて最初は大げさな…と思ったんですが、育毛剤や発毛剤で薄毛が改善する見込みもないし、育毛サロンもそこまで安い利用料金ではないし、それならば医療機関の方が確実性があって安心できるのかなと思いました。

発毛にはリズムがあるんですね。

毛周期と呼ばれるヘアサイクルをきちんと把握していないと、どんなに薄毛治療を頑張っても無意味なのだそうです。

毛にも成長期があるなんて知りませんでした。

小さいころは、どうして髪の毛って伸びるのか気にはなっていましたけど、ちゃんと毛髪サイクルがあるのですね。

薄毛対策でまず大事なのは生活習慣の見直しですよね。

主人はお酒もタバコもたくさんたしなみます。

タバコって頭皮や毛髪にあまりいいイメージがないですね。

ストレスも毛母細胞を弱らせたり成長因子の活動をさまたげたりと、やはり良いことはないようです。

主人にエージーエーのことを話すのは少々勇気がいりますが、薄毛治療に前向きになってもらえるよう話してみます。